油圧ホースの選定方法

油圧ホースをご購入頂くお客様に、お使いの油圧ホースの仕様を選定頂く方法をご案内致します。

 

選定の流れ

選定に必要な事は、大きく分けて以下の3項目となります

1、油圧ホースのサイズ・圧力

2、油圧ホースの長さ

3、継手金具の種類 

 

1、サイズの選定

油圧ホースのサイズについて

油圧ホースのサイズは、ホース内径によって呼称が決まっておりますが、ホースを切断して計測するのは「手間」

油圧ホースの外径を計測して下さい。

※外径の基準は、ホースメーカー(国内外)によって若干の違いはあります。あくまでも、選定する上での指標です。

 

油圧ホースの表面の印字をご確認ください

油圧ホースの外面に、仕様が記載されています。

     横浜ゴム製品         NS工業製品       ブリジストン製品

  耐圧:140k 内径:12ミリ    耐圧:280k 内径25ミリ  耐圧:30k 内径:25ミリ(−16)

 

上記の様に、各ホースメーカーによって印字は様々です。
油圧ホースの印字がご確認できる場合は、各社のホームページよりカタログをご確認いただき、表示内容の仕様をご確認頂くか、ホースラインジャパンの、お問合せフォームorお電話でお問合せください。

主要メーカーの油圧ホースカタログURLです。

 https://www.y-yokohama.com/product/mb/hose/pdf/25-37.pdf  (ヨコハマゴムNWPホース)

https://www.y-yokohama.com/product/mb/hose/pdf/104-105.pdf   (ヨコハマゴムSWPホース

https://www.bridgestone.co.jp/products/dp/hose/catalog/pdf/hydaulichose_full.pdf(ブリジストン

 

印字が消えてしまって、確認できない場合は、お電話にてお問合せいただき「圧力がわからない?」と、お伝ださい。
専門のオペレーターがお客様へ幾つかのご質問をし、圧力を選定致します。

 

口金具のサイズについて

一般的には油圧ホースのサイズと同じですが、例外とし【異径】も存在します。
口金具のナット部(HEX)の直径を測定し、下記の表でサイズ選定を行ってください。
口金具のナット部(HEX)は、脱着時のスパナサイズで選定する事ができます。

 

サイズ表記について

油圧ホースには、「ミリ」表記以外にも、「インチ」「ダッシュ」があります。↓こちらの表を参考にしてください。

2、油圧ホースの長さ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓こちらのURLを御確認ください

https://shop.yuatsusyuuri.com/begginer/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 動画で判りやすくご案内致します❗️❗️

3、継手金具の種類
油圧ホースの継手金具には、数多くの種類が存在します。

例えば・・ガスネジ・ミリネジ(Mネジ)・ユニファイネジなど・・・

これらの選定は、ショップないの図面を参照頂くか、ご使用になっている機械のメーカーや取り付け箇所をお問合せください。

ネジ種:ガスネジテーパー(オスネジ・テーパーネジ(シールテープ使用))使用機械:洗浄機ホース・油圧ジャッキなど

ネジ種:ガスネジ平行(オスネジ・メスシート):使用機械:洗浄機ホース・ヤンマー・クボタ・工作機械関連

ネジ種:ガスネジ(メスネジ・メスシート(すり鉢状・凹))使用機械:コベルコ・オカダ・工作機械関連

ネジ種:ガスネジ(メスネジ・オスシート(凸・そろばん))使用機械:コベルコ・住友・ヤンマー・クボタ・工作機械・フルカワ)

ネジ種:ミリ(M)ネジ(メスネジ(細目)・メスシート(すり鉢状・凹))使用機械:コマツ

ネジ種:ユニファイネジ(メスネジ・メスシート(すり鉢状・凹))使用機械:日立・ニューマ・海外製機械

 

 

『ご購入の流れ』は、こちらをご確認ください。